手の届く価格で

To Design a Time of HouseWork

1000万円台から
始める家づくり。

手の届く価格の家造りを提案する
それが柴山工務店スタイルです。

それぞれのご家庭の家族構成や、ライフスタイルに合わせた収納、動線をどれだけ住まいの中に活かせるか…
ご家族の生活の中で、朝、目覚めたときから、夜の就寝までの過ごし方、家族として何を一番大事にしているかなど、じっくり丁寧に普段の暮らしをお聞きします。
大工だから出来るこだわりのもと、女性設計士の提案で、一棟一棟丁寧に造っています。

柴山工務店の考える住まいとは【家族の夢】【高価なもの】【必要なもの】。
それら全てを【叶うもの】にしたいのです。

人生で一番大きい選択のお手伝いがきればと、プランニング・ご提案させていただきます。

住宅の常識を変えたい。

そこで、一番気になるのが予算。
1000万円台の家は手の届く価格ではないでしょうか?

ご家族の夢である理想の家は、限られた人々のためでなく、多くの方が自分の理想の家に住んでもらうのが柴山工務店の願いです。
環境は、家庭を作り、人を育てます。快適な空間で、人生を楽しめる時間を過ごしてほしいと考えています。

実際、家を建てるとなると、年収の5~6倍が購入の目安といわれていますから、預金ゼロで全額の住宅ローンを利用する場合、3000万の家なら年収500万円程度が必要です。

今の時代にそれは無理だとあきらめてしまうということは、将来の夢まであきらめなさいと言われるように聞こえますよね。

私たち柴山工務店には、家づくりに42年の実績があります。
その経験で得た、最善の組み合わせで、構法や材料、外装、内装など、最良のものをご提案、女性目線の自由な発想で、片付く空間づくりをデザインいたします。
機能面のクオリティも一切妥協せず、住めば住むほどご満足していただける最良の保証・アフターサービスのご提供もお約束いたします。
1000万円台の上質な家づくりは、今までになかった価格です。

上質で快適な毎日の暮らしを、
より多くのご家族にお届けすること。

これからの日本、少子化が叫ばれるなか、若くても家族を守る家をもち、子育てと仕事をゆとりをもってやっていける家庭が増えたら、どんなに豊かな社会になるかと考えます。

この数年、施工実績を認めていただき、数多くの提携業者さまのご協力により、材量費のコストダウンも実現しました。
心から喜んでいただけるご家族を増やしていくために、今日も最高の一棟を造り続けているのです。

まずは「家づくり」ついて、何でもお気軽にご相談ください。
ご予算についても同様に、私たちは皆様の夢の実現のお手伝いをさせて下さい。

【家族の夢】【高価なもの】【必要なもの】を
手の届く価格でご提案することが柴山工務店の使命と考えています。